ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

100発撃っても


孤独ぅ~な~旅びぃ~と~ぉ~~♪ Shige☆D.O.G です!


現在進行中の VEE 8 スパイクタイヤ自作ミッションですが、
地道な作業がチマチマと続いております。


パターン検討もアレコレ考えましたし
ガイドのドリル径は何ミリが妥当なんだろうかとか、
ビスの長さを決めるのにホームセンターで悩んだり
ド素人ぶりを発揮しつつ・・・・とても楽しい時間を過ごしております!



b0199097_10054670.jpg



事務所にあったRYOBIの電動インパクトドライバを拝借。
ドリル先とビスを用意して
プラスドライバーは自前のコタコタSnap-on(黄色・お気に入り)!

全部打ち終わったら裏からガードを貼りますが、
それはまだ先なので作業開始します!

パターン検討の結果ビスの数はタイヤ1本につき170本。 
総数340ですが打ってみてから足りないようなら追加する予定。
現在100本を超えたところまで進んでおります。

しかしながら・・・・・
こういう作業をやって毎度思いますが、
ビス1本、真直ぐ打つのも技術です。


まずは!


b0199097_10185148.jpg


ビスを打つブロックがブレないように押さえます。
もちろん指に穴が開かないように気を付けます!


b0199097_10210031.jpg



ドリルでガイドの穴を開けますがここでキッチリ角度と覚悟を決めます。

ドリルで覚悟の穴が開いたら裏側からビスを打ち込みます。


b0199097_10334839.jpg



当然ながらガイド穴に対して垂直にビスを打ち込むと・・・・


b0199097_10383620.jpg


当然ながらガイドのセンターからビスの先端が顔を出します。 ヨロコビッ!

そんで丁度いい高さまで捻じ込んでやればOK!
選択したビスの長さもバッチシだったんじゃないでしょうか?!

そんな作業を黙々と繰り返してやるだけなのですが・・・・



b0199097_10420085.jpg


ぎゃぴっ!


なんでそーなるのよー。


こうなっちゃうともうガイドの穴の方には戻ってくれません。
あんましやり直してグサグサになったらどーもならんのでそのままにしてありますが
誰か失敗した時に一発でやり直せる方法があれば教えてください!


100発撃って思ったのは、
下手にタイヤの曲面とかに自分を合わせるんじゃなくて
ビシッと真直ぐ打てる角度にタイヤを合わせて作業するという事でしょうか。
それでもたまに変なとっからビスが飛び出してくるけどね。

・・・ダメ! ダメ! そこじゃないの! そっちじゃないのよ・・・・あぁぁぁぁ・・・・的な!


日々の繰り返しで技術を身に着けている方々に
改めてリスペクトの拍手を贈りつつまだまだ作業は続きます!

ガンバレ、俺! 積雪はまだちょっと先だ!















[PR]
by gokubuto-rock | 2015-12-16 10:58 | 自転車 | Comments(0)