ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

夏休みの思い出2017 その1


ショウモナイ追い越しとかをするのは、半分以上プリウスでないのか?  shige☆D.O.G です!

b0199097_21120889.jpg

お盆休みは今年も墓参りにも行かず遊び呆けておりました。
それなりのロングドライブにも耐えられるようになってきたお坊っちゃまが
『どっか遠くに行きたいなぁ。』と仰るもので、思い切って知床を目指しました。

自分も10数年振りになると思いますが、
前回は熊が出ていて歩けなかった知床五湖や、
カムイワッカの滝にも行ってみたくてワクワクでございます。

にしても、お坊っちゃま途中でちょっとシンドくなって来たようすもあり、
立ち寄った道の駅近くのキャンプ場が面白そうだったので丸瀬布で一泊!


b0199097_21120301.jpg

キャンプ場内にレールが敷いてあって蒸気機関車が、走る!
昨年の雨で場内半分位が被害にあったようで復旧工事中でしたが、
残り半分のサイトだけオープンしての営業でした。


b0199097_21401426.jpg


小さいけど汽笛や蒸気はナカナカの迫力でしたよ。



b0199097_21442751.jpg


常々思っているのですが完全に区画が決められたオートキャンプ場でもない限り、
キャンプ場に『チェックイン/チェックアウト』って考えを持ち込んだ奴はキャンプした事ないよね。
こちらのキャンプ場はそこらへんはウルサクなさそうでしたが、
『フリーサイト』と言いつつヒモで通路と区画を区切ってあるという。

言っちゃあアレですが、視界に煩わしいものが入るだけで心地良さが違いますからね。
混雑する事もあるのかもしれませんが車両の出入りに困るような張り方する人は、ほぼ居ないよね。
管理人はその時こそ仕事して欲しいんだよね。
もしかしたら復旧するまでの緊急措置かもしれませんがね。
でも面白いキャンプ場でした。 ヒモが撤去されたら何度でも行きたい。


翌日はいよいよ知床へ。
途中、以前何度か遊んでもらった東藻琴の神田山陽さん家に寄ってみたら
何年か前に引き上げちゃったみたいでちょっと残念。

東藻琴のチーズ屋さんで、お坊っちゃまによく似た銅像を発見。


b0199097_22015039.jpg

斜里の街中に入ったら猛烈に風が強くて帰ろうかと思ったけど、ウトロはそうでもなかった!

さすがの世界遺産で全国各地のナンバーが集結して、それなりに混んでいましたが、
それよりも鹿の人馴れに参りましたね。


b0199097_22050482.jpg

テントのすぐそばとかで草を食んでおります。



b0199097_21141663.jpg

お坊っちゃまも変にすぐ慣れてしまい、
こんなに近くの鹿よりも虫に気持ちが行っております。
みられてるよ。 ちゃんと注意しないと。 お互いのために。



b0199097_22032981.jpg

あっちとこっちで啼いている鹿が2頭いて、
ウチのテント前で落ち合ったら親子鹿のようでした。
授乳シーンを見せて頂きまして、なんかスンマセン。


既にナカナカ無い体験をしておりますが、旅はまだ序盤戦です。








.

[PR]
by gokubuto-rock | 2017-08-17 22:37 | キャンプ | Comments(0)