ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

カテゴリ:キャンプ( 57 )


イッヒリーベディッヒ! グーテンモルゲン! しか、知らん!  shige☆D.O.G です!


週末は久しぶりに美笛に遊びに行っておりました。


b0199097_2028554.jpg



風不死&樽前。


b0199097_20402683.jpg



湖が増水していて、2、30mはあったはずの砂浜が水没。
前回来た時に設営した南側の奥も水没。
テントを張れる場所がかなり狭くなっていたところに想像以上の混雑で、
『 満場 』 看板出ておりましたね。

友人家族と落ち合う約束でしたので、
早めに行って場所を確保して正解でした。
確保と言ってもそんな無茶な広さをキープしているワケじゃないんですよ。
ただ、駐車スペースと木の間隔とテント・タープのセッティングで
それなりに心地よいスペースを確保しつつ、
極端に近くに寄って来られないよう設営するテクがあるのだよ!

混んでる時は仕方ないけど、ガラガラに空いているのにすぐ横に張ってくる人もいるからね。
どんだけ寂しがりやなのよ? 的な。



お友達が持ってきてくれたスウェーデントーチを試してみる!


b0199097_20363141.jpg



初めて使ってみたけど、うまく点火しませんでしたね。
コツがいるのかも。 リベンジしたいね。


b0199097_2036436.jpg



鹿児島から3ヶ月かけて自転車で旅しているという、ドイツ人のヨークさん。
ポール・ウォーカー似のハンサムおじさま。
ビートルが懐かしかったようで 『 マイファーストカー! 』 と英語で話しかけて来たのです。
俺は英語サッパリだけど、なんとかなるもんだ!


さすがに9月ですので天気が良くてもそれなりな気温の支笏湖ですが・・・


b0199097_20305391.jpg



なぜか泳ぐ!

去年洞爺湖で会ったカートさんも雨の中泳いでたな。
白人はアレか? 寒くないんか? 


b0199097_20305733.jpg



子供達も笑っております。


b0199097_20314988.jpg




夜もヨークさんと一緒に食事しながら呑んで、楽しかったっす。



b0199097_20292439.jpg


b0199097_20285176.jpg


b0199097_20593646.jpg


b0199097_20585454.jpg


b0199097_2032747.jpg



ヨークさん撮影。


なんか、最近は1泊だと遊び足りない感じ。
忌まわしい 『 キャンプ場のチェックアウト時間 』 のせいもありますがね。

ヨークさんは翌日洞爺に向かって、その後函館から青森に渡り南下していく計画とか。
タフガイですね。 御安全に!


b0199097_2030377.jpg



家族はミュンヘンに住んでいるらしく本人も11月にはドイツに帰るとか。
『ミュンヘンに遊びに来い!』と言ってくれました。 嬉しいね。
俺はパスポート持ってないけどね。


b0199097_2032015.jpg



秋キャンプもあと何回くらい行けるだろうか?






.
[PR]
by gokubuto-rock | 2016-09-13 21:18 | キャンプ | Comments(0)

mossテント、初めて見た気がする!  shige☆D.O.G です!


b0199097_1750494.jpg



盆休みは天気が最高でしたので、
墓参りもしませんで遊び呆けておりました。


b0199097_1743213.jpg



占冠村、ニニウキャンプ場。

キャンプを始めた20年程前になるのかな?
とても気に入ったキャンプ場で良く利用していたのですが、
赤岩青巌峡から入っていく道がしばらく通行止めになってしまっていたのと、
その後リニューアルして好きな感じと変わってしまった印象があり、
かなりの期間訪れることもなかったのですが、
ちょっと思い出して行ってみることにしたワケです。

赤岩はボルダリング、クライミングの聖地で今回もたくさん遊んでる人がいたね。
近くを流れる鵡川ではラフティングを楽しむ人達。
所々砂利道になる道々136号を進んでキャンプ場に到着。


b0199097_17334357.jpg



チョイス、大成功。


お盆時期なのに、余裕の設営。
ガラガラと言うこともなく、適度に間隔を取れる程度の利用客が心地良い。

高速道路のすぐ下になっちゃったのがちょと残念ですけども、
まあ、場所自体が山深いところですので。

受付は妻に任せたのですが、
やたらと時間がかかってイラついていたのですが、
料金設定の細かいこと、注意事項が多くてその説明に時間が掛かっていたこと。
「アンタが受付してたら揉めてたよ。」と言われ沈黙。


オートサイトが設定されているところがあって、特に設備があるワケでもなく、
ただ駐車スペースの横にテン床が整備されているだけなんだけど
当然利用料はフリーサイトより高くて、盆休み中は殆んど予約で埋まっていた様子。
隣同士の間隔はあんまりなくて、テント、車、テント、車、みたくなっちゃう。

我々はそもそもオートサイトを利用するアタマがハナからありませんのでアレですが
広々設営でお安く泊まれるフリーサイトと比べて設定というか、
そもそもの設計が残念な印象を受けましたね。

トイレや炊事場がとても綺麗なのは嬉しかった!

マウンテンバイクやファットバイクまでレンタル出来るようで、
なんか昔とはちょっと雰囲気変わったかも。
でもとても気分の良い場所ですよ。


b0199097_17323489.jpg



カブトムシがいるんだよね。

燃えたね。

メスしか捕まえられなかったけど。



自転車も乗ったし、鵡川での川遊びが楽しかった。

暑かったしね。


b0199097_17312417.jpg


b0199097_17313436.jpg



この川のもう少し下流で、少年時代を過ごしていたドラムス松柳くん。
とても素敵な遊び場で育ったんだな! ワイルドだね。


2泊してきましたが、行きも帰りも
渋滞に一切ハマらずスイスイ行けて良かったっすな!
お盆の国道274とかゲンナリする渋滞のイメージがあるんだけど、
やっぱ道東向かう人は高速使うんだろうなぁ。


b0199097_17284130.jpg



夕張の道の駅はナカナカの混雑ぶりで、
屋台でドーナツを売っていた女の子に恋をして帰ってきました。
高速乗ったら、会えないよ。










.
[PR]
by gokubuto-rock | 2016-08-15 05:56 | キャンプ | Comments(0)

BOYS!!!!! shige☆D.O.G です!



正直、全く夏らしさを感じられなかった雨万部。



b0199097_1541434.jpg




たとえそうであっても、自由に走り回れる原っぱがあれば少年はゴキゲンだ!



b0199097_1543543.jpg




俺だって負けてらんねーし!


b0199097_15433572.jpg




待てコラァァァァァァッ!!



b0199097_15445971.jpg




そういう笑顔がたまらんのだよ。



b0199097_15454440.jpg




つい最近まで全くダメだった雲梯も端っこまでクリア!
油断しているところで感動さすの、やめれ!


b0199097_15474454.jpg




真剣に、遊ぶ!


b0199097_15484697.jpg




真剣に、遊ぶ遊ぶ!


b0199097_15491825.jpg




そしたらきっと、こんなゴキゲンな大人になれるんじゃないか?



b0199097_15495143.jpg




それと同時に少しは 『 敬意 』 ってもんを覚えなきゃいけないな。



b0199097_1553521.jpg




友達をガッカリさせちゃいけないからな!



b0199097_15542463.jpg





意味不明の行動は、OK!!



b0199097_15551149.jpg





ヘンテコな前髪も、OK!!



b0199097_15585542.jpg




共和町で買った500円のスイカでこんなに楽しめるなんて!



b0199097_1601667.jpg




俺達サイコー!



b0199097_1682313.jpg




b0199097_161794.jpg





肘までシャバシャバになって、食べる!


b0199097_1672761.jpg



Tシャツまでシャバシャバ。 それで、良い!


真夜中にベッドを抜け出す年頃になったら、
どんな風な距離感でいられるかな?


楽しめるうちに、これでもかと楽しむ所存ですのでそのつもりで!














おわり






.
[PR]
by gokubuto-rock | 2016-07-19 16:05 | キャンプ | Comments(0)

巨人が集まって来ております! shige☆D.O.G です!


b0199097_1248615.jpg




昨年に続き、またもや雨万部キャンプ。
前日水遊びをしてそのまま寝ちゃったし、自転車も切ないし、
これは朝風呂じゃ!という事で朝食後、長万部温泉郷へ。


b0199097_12484996.jpg



長万部には思いのほかたくさんの温泉旅館があるんだよね。
朝早くから日帰り入浴営業していた長万部温泉ホテルに行ってみた!
昭和40年代に開業したそうですが、もう、タイムスリップですよ!

お世辞にもキレイとは言えませんけども、
ひょうたん型の湯船、赤と青でお湯と水が分かれたカラン、
金物のレトロなシャワーヘッドとその開閉ノブ。 
ヤレ具合が泣けます。

お湯はトロ~リとしていて湯上がりも身体が冷めない、とっても良いお湯だった!


脱衣所でお坊ちゃまの髪を乾かしておりますと・・・・・ブイーン(何故か脱衣所の扉だけ自動ドア)。


入って来たのが雨の釣行で冷えた身体を温めに来た
札幌インディーズ界の最重鎮、ミミ山田氏!
アンビリーバボー! クリビツ!

こんな偶然って、あるんだね!


あとから13ROCK氏も来ると伝えると、顔を出してくれるとの事。
嬉しーくなってへへへと変なテンションでキャンプ場へ戻り昼食。


程なくミミさんも来てくれて
サッポロビールを呑みながらしばしアウトドアギア談義&北海道温泉談義。
猛烈に楽し。


そうこうしているうちにお待ちかね13ROCK氏登場!


b0199097_132274.jpg




もう、貫録が違います。
刃物を手に持っていても無理です。
ワタクシ、まったくジャリでございます。
(ヒゲの長さにその相関関係は御座いません。アシカラズ。)


b0199097_1335241.jpg



13ROCK氏が持ってきた、それはそれは珍しいサラミを切り分けるワタクシ。
あまりの貫録負けに手が震えております。 嘘です。


ミミさん、『今度は俺も誘ってよ』って言ってたね。
なんか、嬉しいし、楽しみが増えたヨロコビ!
しばし談笑した後、ミミさんは二股ラジウム温泉へ。



b0199097_1373526.jpg




13ROCK氏はバンガロー泊。
荷物を降ろして、落ち着く間もなく七輪に火を入れる13ROCK。
家族がそばに居なくても、友達が集まって来なくても、一人肉を焼く13ROCK。
それが13ROCK。


このままシトシトと雨が降る中、のんびりと呑み食い。
途中温泉タイムを挟む間もワタクシが炭火を守り夜まで宴会。
仲間家族が集まり、サンミート木村・木村店長、大虎飯店・タイガーROCKが集まり、
昨年よりは少人数だったけど、それ以上に楽しいゆったりとした夜でした。

楽しくて写真無いので、ヒサさんとこからパクってきたのを貼り付けます。


b0199097_13221893.jpg



タイガーが持って来てくれた北寄と帆立が猛烈にウマかったなぁ。
肉もウマかったけども!


b0199097_13223843.jpg




みんなアレコレ持って来てくれてるのに何故か自分用にカップラーメンを買ってきた13ROCK。
お友達のお父さんから貰ったホヤを軽く炙って
『ほぅ、そういう事か・・・』と独りで納得していた13ROCK。
『なんか眠い。』と言いながらサンマを七輪に乗せはじめた13ROCK。
『なんか、本当に眠くなってきたわ。』と言いながら帆立を焼きはじめた13ROCK。


b0199097_1331209.jpg



優しく厳しい、安易に妥協しない男、それが13ROCK。


良い先輩がいると、ホント楽しいわ!



つづく









.
[PR]
by gokubuto-rock | 2016-07-19 13:35 | キャンプ | Comments(0)

連泊はゆっくり遊べて、ホント楽しいね。  shige☆D.O.G です!


昨年に続き、13ROCK氏と落ち合う形で開催された長万部キャンプ!
今年も素晴らしく清掃の行き届いた長万部キャンプ場に2泊して参りました!



b0199097_125818.jpg




海の日絡みの連休でしたが、川沿いのサイト以外は御覧の通りのノビノビ状態。
混雑するキャンプ場だとテントやタープのラインが交差する程だからね。
こんな贅沢な設営の仕方はナカナカ出来ないですよ!


b0199097_1213577.jpg




やっぱりサンミート木村。
土曜日は良い感じで晴れていたんだよぉぉぉぉ!


b0199097_12184143.jpg



木村店長が満面の笑顔で迎えてくれました。


b0199097_12393730.jpg




ストックしてあったホルモンなんかは持って来ていたんだけど、
ついつい食べたくなって丸ジンをスペシャルな厚さにカットしてもらったのさっ!


b0199097_12194712.jpg




ジャジャン!

攻めてます。


b0199097_12205654.jpg




晩御飯はこれで大満足だったね!
羊のお肉で口の中が満たされるシアワセ。
噛みしめるほどに溢れる満足感。
ただ、これだけ厚くカットすると、筋もナカナカの気合いです。
喉でつながっていてウッとなる、
昭和40年代生まれ位までの方が体験した事のある、アレに御用心!


前日呑み上げからのロングドライブだったので、
翌日に備えて早めに就寝。
夜中辺りからポツポツと雨が降ってまいりました。 

誰の行いが、悪いのか? ん?


外遊びだので雨は雨で楽しまないと、アホです。



b0199097_12265012.jpg




自然豊かな長万部ですので、必死になって探さなくてもクワガタが見つかります。
チャチャッと雄雌4匹くらい捕まえていましたね。



b0199097_12281170.jpg




蛇の抜け殻も、その辺に落ちております。


さすがに自転車も切ないし、前回入り損ねた長万部温泉に
午前中からレッツゴー!

思わぬ人とバッタリだったのだー!


つづく











.
[PR]
by gokubuto-rock | 2016-07-19 12:37 | キャンプ | Comments(0)

もうちょっと人の迷惑考えらんねーのか? あ?  shige☆D.O.G です。


体調不良やら週末ごとの悪天候やら友人の結婚式やらが続き、
キャンプ禁断症状で手が震え視点が定まらない状態でしたが、
週末はガッチリと楽しんでまいりました!
打合せ・結婚式と洞爺続きでしたが、
やっぱり大好き仲洞爺キャンプ場! イェイ!


b0199097_20502121.jpg


今回は前から友人家族と合流しようと計画していたのですが、
そちらの家族は仲洞爺は初めてという事で、
どうですか、我が家のホームキャンプ場は!?的な気分もあり
早めに到着して色々とセッティングしておりました。


ところがよ。


ちょっとここに書くのも腹立つというか、
身勝手な奴の騒動がありまして到着早々ゲンナリ。
気分を立て直すため、自転車をナシにして早速呑みに入りました! イェイ!

お昼過ぎ頃友人家族も到着して、子供たち大はしゃぎ。
ムスタークさん夫妻もアフリカンガールを連れて来ていたので、
これまた楽しく、のんびりと過ごしましたね。



b0199097_20332262.jpg



ムスタークさんの奥様は料理上手で、
これまでも山菜の天ぷらやクッキーや
色々と美味しい手料理を食べさせてもらっておるのですが、
今回のチャパティもなまらウマかった!
素朴な美味しさが好きなんだな、俺。



b0199097_20351886.jpg

ちょっと気温が上がらない土曜日だったけど、
子供達は昼間から小魚、エビすくいに夢中。



b0199097_20451759.jpg


ちょうどオニヤンマの羽化のタイミングだったようで、
あちらこちらでヤゴから抜け出ておりました。



b0199097_20422268.jpg



ウチのテーブルでもね。



b0199097_20475471.jpg


こういうのを間近に見られるのも嬉しいもんです。
イマイチの天気だったので、
仲洞爺の素晴らしい夕陽は見られませんでしたが、
日が暮れてからのエビ漁は子供たち大張り切りで大漁!
目が慣れてきて腕も上がり、アミでザザザッとひと掬いで10匹以上獲っていた!
スゴイよ子供達!



b0199097_20435228.jpg


最終的にはこの3倍以上、
赤いバケツの底が埋まるくらい獲っておりました。



b0199097_20395461.jpg


妻がチャチャッと粉を振って油で炒めて塩振って激ウマ!
あまりにも大漁だったので『 絶対食い切れないよ、コレ 』と思っていたのに、
友人家族が大のエビ好き家族で、もうウマいウマいっつってムシャムシャと完食! 
正直アングリしたけど、本当に美味しく楽しかったようで、こちらも大満足でした。



b0199097_20325703.jpg

翌日は雨予報だったけど、撤収時にも雨には当たらず、
温泉に入っているうちにザーッと降ったようでこちらもラッキー!
気持ち良く帰路につきました。


ただね。


キャンプ場は色んな人が集まるから、ちょっとしたマナーと言うか、
暗黙の了解的な気遣いが必要なワケです。
気遣い出来ないアホンダラだと思われないように
気付かないでついやってしまいがちなのを一つだけ書いておくとですね。

車両を横付け出来ないキャンプ場の多くは荷物の運搬用にリヤカーが用意されております。
台数には当然限りがありますので、空いた順からみんなで使うワケです。
そこでよくいるのが『 たたみながら積む、ヤツ 』。


全部たたんでからリヤカーを取りに行って、
車まで持ってったら全部降ろしてリヤカーは返すのよ。
あ・た・り・ま・えー(アルシンド風)。

みんな大人だし、手でも運べるからそうそう誰も何も言いませんがね。
小言親父のワタクシとしましては、
今回ちょっと目に余る使い方をしていた兄さんに優しく教えてあげたね。

『 兄さん、リヤカーはあんまし長い時間独占しちゃいけないよ。
  みんなで使うんだから、パッと載せてパッと降ろしちゃうのさ! 』

『 ハァ。 』

なんて分かったような分からんような返事をしておった兄さん、
やっぱしピンと来てなかったようで、車の横まで引っ張っていったリヤカーしばし放置。


もう別に何も言いませんよ?
言いませんけどね。

ココロの中では

『 オイオイ、道警機動隊のTシャツ来て張り切ってっけど
 看板に泥塗ってんのがわからんのか。
 体ばっか鍛えやがってこの馬鹿野郎とか思われんだぞ、お?』

としっとり憐れんでおいてあげました。

ちょっとした気遣いでみんなハッピーだからね。
気をつけなきゃいけないね。

今週末は連休だし、天気予報も上々だ!
・・・・行くぜ!










[PR]
by gokubuto-rock | 2016-07-12 20:58 | キャンプ | Comments(0)

毒虫に喰われました。バーロー。 shige☆D.O.G です!


今週来週は所用もありキャンプに行けませんのでね。
当然行ってきましたよ。


b0199097_07375233.jpg


小魚とエビ捕り漁師の皆様。
気温が高かった週末です。



b0199097_20492898.jpg

3人とも一人っ子。
波長が合ったようで、すごくい良い雰囲気で遊んでいた。


b0199097_07452732.jpg

コレって、ヤゴだよね?


b0199097_07363983.jpg


ワタクシも活躍しましたよ。



b0199097_07370944.jpg


お隣に来ていたデイキャンプのお姉さま達にスルリと紛れ込むお坊っちゃま。 
流石です。



b0199097_07355073.jpg


ムスタークおじさんも来ていた!
今回もたくさん遊んでもらっちゃったですね。 感謝!



b0199097_07385102.jpg


めんこいアフリカンガールともお友達になった!


b0199097_07353970.jpg


なまら良い夕日。



b0199097_07371303.jpg
b0199097_07371834.jpg
b0199097_07390446.jpg


焚き火でマシュマロを焼いてフィニッシュ!














[PR]
by gokubuto-rock | 2016-05-24 07:51 | キャンプ | Comments(0)

キャンプ場でチェックアウトとか言い出した奴はクソだよ!  shige☆D.O.G です!


毎度飽きずによくやるねと言われそうですが、
好きなんだもの、しょうがない。
週末は美笛に行ってきましたよ。


b0199097_22242602.jpg



チャリで行ったワケでは御座いません。



b0199097_21355313.jpg


早起きして積み込みです。
こちらもかなり手狭になってきてはおりますが、
なんとかなるうちはなんとかしてなんとか頑張ろうと思います。
Jeep Wrangler が当たるキャンペーンに応募しているのは内緒です。)


頑張って早起きした甲斐ありまして、ナカナカ素敵な場所に設営出来ました。



b0199097_21433945.jpg



早く到着すると1日を長く遊べて嬉しいんだよね。 眠いけど。




b0199097_21360357.jpg


ゴキゲンに決めているポーズはブラタモリだそうです。



b0199097_22042576.jpg



となりに来た子ともすぐ友達になります。




b0199097_22333286.jpg


ウチのお坊っちゃまの名前の、漢字頭文字を使う子って
けっこう少ないと思うんだけど(キラキラではないですが)、
偶然というか、その一文字名前の男の子でした。
同じ名前で呼び合っておりましたよ。
周りの大人の方がこんがらがっちゃうね。



b0199097_22081912.jpg



年代物の木製ファルトボートにも乗せてもらっちゃったし!
受け継いだボートをコツコツ直しながら乗っているとか。
素敵です。


そんな風に子供を任せた隙に薪拾いです。



b0199097_22111673.jpg


昨年の水害の痕も生々しいですが、
風不死岳と樽前山を望みながら拾い放題でした。



b0199097_22173478.jpg


良い具合に焚き火と手羽先。



b0199097_22173608.jpg


近所の道具好きなおじさまとしばしキャンプギア談義したり、
冷え込みもそんなに厳しくなかったから、気持ち良く呑み上げました。



b0199097_22440135.jpg


自転車にも乗りましたよ。
サイクリングが目的ではありませんが。



b0199097_22451035.jpg


笹を掻き分け森に入ると



b0199097_22460525.jpg

ムムム〜



b0199097_22463277.jpg

タランボゲット!



b0199097_22471671.jpg

天ぷらもおひたし胡麻和えも苦手だったようですが!
タランボ採り初体験は楽しくて大成功だったっすな。

ワタクシがたっぷりといただきました。

今週末もなんか天気が抜群に良さそうなんだよな・・・ムムムー。






























[PR]
by gokubuto-rock | 2016-05-16 22:57 | キャンプ | Comments(0)

ラムヤート昼過ぎに売り切れは残念過ぎる。 もっと作っといてー。  shige☆D.O.G です!


毎年この時期からキャンプシーズンが始まるワケですが、
連休突入した途端に雪、終盤にかけては全道的に雨模様といった具合でなんだかなー。

しかし、極力雨雪は避ける軟弱キャンプですので、
序盤は道具のチェックや消耗品の確認・メンテナンスにあてまして
キャンプ道具を積んだまま爺婆の顔も見に行ってからと、
結果的に丁度良い具合に晴れ間に当たるような感じで仲洞爺キャンプ場に入りました。


b0199097_14061670.jpg


思ったほど混んでなくて、毎回好んでテントを張る場所も空いており、
気分良く設営完了です。


b0199097_14374862.jpg

昭和新山、有珠山、中島を眺めながらユラユラ出来る丁度良い木があるんです。


b0199097_14073992.jpg

b0199097_14085808.jpg

坊主はユラユラも好きですが、ブランコ遊びが最近のお気に入り。
ナカナカの勢いで飛び乗ります。


b0199097_14152617.jpg


水の駅でゲットした行者ニンニクと長万部サンミート木村・塩ホルモン! 
この組み合わせ、網焼きなのに『 鉄板 』とはこれ如何に!?
シビレル美味さです。 なまら呑まさるっす。

初日の夜は巨匠・高臣大介御一行様も来てくれたけど、
楽しくて写真撮るの忘れた。



b0199097_14111625.jpg

何度見てもここの夕日は美しい。


初日の自転車は一人で彷徨ったので、2日目は家族3人で。
ワタクシのチャリにもチャイルドシートを付けられるようにしておりましたが、
お坊っちゃまの御希望で、妻、頑張ります。



b0199097_15134585.jpg


b0199097_15165710.jpg


今までチャイルドシートはワタクシの方にだけ付いておりましたので、
こうやって湖畔を走るのは二人とも初めて。 気持ち良さそうでした。
父は少しアレだったけども、な。



数年前にここで会って遊んでもらったお兄ちゃんに再会したりする。

b0199097_15543497.jpg

b0199097_15030834.jpg

自分トコの設営や撤収はソコソコだのに、
よそのお手伝いは俄然張り切るお坊っちゃま。

ちゃっかり野郎。

b0199097_14090547.jpg


最近は表情が一層増えてきたような。


b0199097_15250289.jpg


b0199097_15260324.jpg

b0199097_15263526.jpg





そして子供だけでなく、大人も久々にお会いしてお近付きになったりも!



b0199097_15032944.jpg


一升瓶背負って遊びに来てくれました! ウホッ!
ナカナカ口に入らないお酒ですよ。 感謝!
翌日、お礼の御挨拶に行ったら留守で、帰りも会えなくてスマンかったなぁ。
でも、また会えそうだし、その時にお礼をしよう。



b0199097_15362871.jpg



今回も大活躍の焚火台。


b0199097_15494079.jpg


薪拾いもイベント気分でやると楽しいもんです。



b0199097_11273549.jpg

まあ、今回も食って呑んで遊びましたよ!


b0199097_15033885.jpg

色んなやり方で!


仲洞爺キャンプ場は第2サイトが車両乗入れ可となっており、
そこでオートキャンプしていた御夫妻とお話ししましたね。



b0199097_15400136.jpg

ドドン!

ビカビカなキャンパーです。
千葉県から2匹の犬と一緒に来ておりました。
北海道には何度もこうやって旅しに来ているとの事。 素敵です。
ナカナカの長距離ドライブですからメカの話になりましたが、
エンジンもミッションも遠乗り仕様にしっかりカスタムされているとか。

強引にポルシェの5速ミッションを載せたは良いけど
わずかな勾配で5速が回りきらないといった
行き当たりばったりチューンをしているおバカさん(←俺)とは
レバルが違いました! 御安全に!


b0199097_15463344.jpg


そんなこんなで雨予報が出て、更に週末までグズつきそうだったので、
巨匠のところでサラリと駄弁って早々に撤収!



b0199097_15540329.jpg



b0199097_15551479.jpg


帰ってきてからの片付けもけっこう時間がかかったりするけども、
ちょっと時間余しちゃうかな?
何して遊ぶか考えなくっちゃね!


あ、あとたまに洞爺湖畔をうろついている白鳥に出くわす事がありますが


b0199097_15561690.jpg



別に呼んでもいないのに寄ってきて


b0199097_15563042.jpg

意外な勢いで攻撃してきます!


b0199097_15564966.jpg

御用心!















[PR]
by gokubuto-rock | 2016-05-04 16:00 | キャンプ | Comments(0)

久々のカリー軒、変わらず美味しくて嬉しかった! shige☆D.O.G です。


なかなかドイヒーな天気になってきている札幌です。

朝から横転した車を目撃しましたが(風のせいではない)、
皆様くれぐれも御安全に!


秋も深まってまいりまして、
朝のコーヒータイムが寒いボロ家ではとてもありがたい今日この頃です。

最近手に入れたニューアイテム!


b0199097_11553597.jpg

直火式エスプレッソメーカー&セラミックコーヒーミル!


フフフン♪


色々と下調べをしつつ、どうしようか悩んでいたところ、
相談に乗ってもらった先輩が持っていたものを譲ってもらった!

イェイイェイ!

しかも、キャンプにも持って行きたいなぁと思っていたところの
コンパクトなコーヒーミル。
ネットで物色中に『良いなぁ』と思っていたステンレスマキネッタ!
ドンピシャだもの! だもの!

え~、豆の挽き具合などをアレコレ試しながら楽しんでおりますが、
2回程失敗しましたね。
いいんです。 好みの淹れ具合を探してのトライ&エラーです。
キャンプデビューする日に向けて頑張るのです。


今週末は荒天のようなので、
もしかしたら先日の美笛が今シーズンの締めだったかも。
(それとは別に冬キャンプも考えてはおりますが)


b0199097_11553063.jpg

今回もナイスなポジションゲットです。


b0199097_11553593.jpg

SUP講習会が開かれておりました。
楽しそうだねコレ。


b0199097_11553147.jpg

極太なサツマイモ丸焼き!


b0199097_12404152.jpg


大成功!


b0199097_12063042.jpg


なまらウマかった!

余した分を翌朝のコーンスープにブチ込みましたがこれまた最高。


b0199097_11553252.jpg

湖畔に陣取っての孤独な晩酌でしたが
この夜は今年最高の星空を眺めることが出来ましたね。
星の写真を携帯でウマく撮る方法ってあんのかな?

焚火のそばなので寒くない!(あったかくもないけど)


b0199097_11552966.jpg

夕焼けのような朝焼け。


そうそう、しばらく音信不通だったギター岡村君から連絡が入り、
ようやく山奥の現場から解放される目処が立ったようです。
クマに喰われてなかったようで安心しました。

早くスタジオ入りてぇ~











[PR]
by gokubuto-rock | 2015-10-08 12:37 | キャンプ | Comments(3)