「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


誰もピッタリとは来ないモンだよねー。  shige☆D.O.G です。


なにかに付けて選択肢というのは多い方が良いと思うのです。

最善の方法はおおよそコレだろうと分っていたとしても
最悪の場合においても打つ手があるといった具合に。

『想定外』という、想像力の無さだったのか、人間の傲慢だったのか、
ただ単に責任逃れの言い訳だったのか知りませんが、
いずれにしても無能で無責任な言葉を聞かされて
悲しくゲンナリした気持ちになったのを忘れる事は出来んもんね。

なのでこのキャッチコピーを見た時は、
マジで二度見しちゃったもんね。 ま、まさかと思ってね!


b0199097_10434453.png



世論調査なんかのニュースを見ると大フィーバーの様子みたいだけど、
悲壮感と言うか、無能感を感じるのはワタクシだけでしょうか?




最近、近くにスープカレーのお店がオープンいたしまして。
住宅街の一軒家を改装したシャレオツな建物なんですよ。
本店は行った事無いんだけどいい評判をよく見聞きしていたので
近所に出来たと知って喜び勇んで食べに行ったワケです。


b0199097_1058229.jpg



靴を脱いで入るんですけども、
その時点で店員さんから『当店のシステム説明』が始まるのね。
それによると席に着く前に3種類ある天ぷらコースのどれにするか選んで
ザルに乗せてある本日の天ぷらネタから数種類選べと言う。 今選べと言う。

・・・カレー喰いに来たのに天ぷら? 
つーか、天ぷらスープカレーがこの店のスタイルというか、それしか無いのだ。
それにしても 『え? 今選ぶの? 早く座りたいんだけど。』 と言ってみたが、
店員さんニッコリ笑って 『 新鮮なネタを御覧頂きお選び下さい! 』

善かれと思っていても、そうでも無い場合ってよくあるので、文句は無いんです。

カレー屋さんでの辛さや具材や御飯の量やらスープの種類やらのオプションは
食べ慣れた人にとっては嬉しいサービスだと思うけど、最初は絶対戸惑ったはずだよね。
そうまでして店の考えた段取りで進めたいのかと。

特にこちらのお店も内装も素敵だし、スープカレーも美味しいし、
入っている野菜も珍しいだけじゃなく味も新鮮さを感じる良いものだったし、
器や匙もシャレた物を選んでいるんです。(とても食べ辛いけど)

・・・出来れば本店と同じメニューも置いた上でお願いしたかったよね。
しかも一番お安いメニューで1,480円〜は危険だよね。
何気に入ってしまったら足りない場合があるもんね!

考え過ぎちゃってアレなケースだったね。 あくまで個人的感想ですがね。


明日はシンプルに考えて決めようと思います。
[PR]
by gokubuto-rock | 2014-12-13 11:34 | Comments(0)