人気ブログランキング |
ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

阿寒湖ナイト


知らない事が、多過ぎる! shige☆D.O.G です!


道東出張二日目。
この日は釧路市、鶴居村での仕事をサクサクッとやっつけて、
明るいうちに宿に入って資料整理を済ませ、温泉!
という予定でございました。

ただちょっと気になっていたいのが
先日の雨で鶴居から阿寒湖方面に抜ける道道1093鶴見峠が
数日前まで通行止めになっていた事。
ここを通れないとナカナカの遠回りになるので。

既にこの日はネットの情報で解除となっていたのですが、
念の為、仕事で伺った釧路振興局道路管理の窓口担当者に訊いてみた。


担 『 お! 道道阿寒公園鶴居線ね! 通れるよ! 所々狭いし途中から砂利道だけどな! 』

shige 『 路面状況はどんなですかね? かなりガタガタとか? 』

担 『 荒れればグレーダーで均してるし、そうでもないぞ! 』

shige 『 やっぱ国道まで戻って遠回りするよかスンナリ行けますかね? 』

担 『 全然早いぞ! 』


それならばと、仕事を予定通りやっつけ、鶴見峠経由で阿寒湖へレッツゴー!



・・・・・・なまら険しいっしょ。


b0199097_12225181.jpg



b0199097_12225086.jpg




看板も倒れてるし。

ところどころガッタガタで徐行運転だし。



b0199097_1222478.jpg




でも峠から見えた雄阿寒岳はカッコ良かった!

何とか峠を下って国道へ。 アイラブ舗装道路。
きっともう二度と走ることはないであろう道道阿寒公園鶴居線、サラバ!


阿寒湖畔まであと数キロの位置にあるパーキング周辺で
観光客が沢山ウロツイテおりましたので、何だろうかと便乗して一休み。

その名も 『 滝見橋 』 からの眺めを写真に収めていたんだね!



b0199097_12423319.jpg




心ニクイ感じで紅葉していおります。
滝見橋、イイネ!
そういえば、鶴居村でも鶴見峠でも鶴は居なかったなぁ。
残念。


ツルリと宿に到着!
お土産屋さんの2階が宿になっている、温泉民宿に到着!
オジサン、オバサン、感じ良い。
ウェルカムドリンクのサービスも、泣かせる!


b0199097_12415397.jpg



チビチビ呑りながら資料整理。
・・・チビチビで済むわけも無く、コンビニで追加のドリンクを購入しつつ
グビグビと飲酒作業。

酔いも回る前に資料整理を済ませて木の湯船、温泉にドボン!
あぁ、出張はこうじゃなきゃイケマセン!

そういえば・・・と思い、阿寒湖にお知り合いが居ると言っていた
事務所社長に探りの連絡を入れてみると、
宿のすぐ裏、アイヌコタンで居酒屋さんをやっている方との事。
それは行くでしょう!


b0199097_1257378.jpg



コタン入口右手に店を構える 『 ばんや 』 。
親父さんに御挨拶して呑みながら食事。


b0199097_12583530.jpg



ちょっと奮発でしたがこの鹿串、やわらかくってなまらウマかった!


8時半頃からタイマツ行進というのがあって、
アイヌコタンの方や観光客がタイマツを持って練り歩くという催しを観ようと、
店を出ようとしたところでキレイな女性が店に入ってきて
これから15人位で宴会をしたいという申し出。

親父さん、なまら面倒臭そう。
『 アレもコレもとか頼まれても作れねぇぞ! 』

聞き耳をたてていると、これから来るその御一行、
翌日からイベントを開催するハーレーダビッドソンの
日本法人の社長やイベントスタッフの方々らしい。


そう言えば宿の前のホテルにトレーラーが停まっておりました。


b0199097_139870.jpg



なまら面倒臭がっていた親父さん、
そのキレイなお姉さんが気に入ったらしく、
『 社長の為には頑張らないが、あんたの為なら何でも作るわ! 』

・・・・豪傑です。


忙しくなりそうだったので、タイマツ行列を観にお勘定をお願いすると、
『 おい! お前、アイヌの火祭り見たいか? 』
何年も前に見たことがあったけど、
コタンの中でアイヌの音楽や踊りを見られるおごそかなイベント(有料)。

『 見たいっす! 』

『 よし、タイマツ行進にくっついてきたらそん時顔出せ! 』


やほー!

タイマツ行進を見物してお店に顔を出すと、ハーレー御一行様大宴会中。

『 すいませーん! ホッケ2枚お願いします! 』

『 アレもコレも出来ねぇつってるべや。 ホッケ? ないない! 
 お、来たな。 よし、付いてこい! 』


客の注文を放ったらかして、俺を案内する親父さん。
数年前に4億円だかをかけて完成したという、劇場に案内してくれて、
受付に 『 おう! コイツ、な! 』 終了。

『 終わったらまた来い! 呑むぞ! 』

・・・・豪傑です!



b0199097_13244890.jpg




すんごく立派な建物。 観光客でほぼ満員御礼です。
歌や踊りは素敵でしたけども、いろいろ感じる事もあり店に戻って親父さんにぶつけてみた。



b0199097_13263214.jpg




知らなかったアイヌ民族や地域の話、差別の話、伝統継承への思いやらなにやら
とてもためになる、考えさせられる、熱い話をしてくださいました。
シゲキ感激、感謝感謝でございます。

まあ、呑まさりまして阿寒湖の夜は更けて行きました。








.
by gokubuto-rock | 2016-09-30 13:34 | Comments(0)