ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

羅臼出張旅 その2


一番下の画像には動物の屍骸写真が含まれております。 shige☆D.O.G です!



熊の湯が効いたのか、サクッと朝早く目覚めて出発です。


ベースキャンプから海岸線を30分程北上して相泊港周辺に車を置き
目的地である崩浜地区まで歩きます。

ベースキャンプ付近はパラ程度でしたが
相泊に着くとそれなりな雨模様。

やらないと、終わらないので仕方ない。
クマ鈴つけてポンチョを着て、レッツゴー!


b0199097_05491891.jpg

自己責任の世界へ踏み込みます。


b0199097_16115383.jpg



こんな感じの番屋が立ち並ぶ岩場を雨の中進みますが、
山側のヤブがそれなりの丈になっていますので、
ヒグマが隠れていそうで恐ろしい。
ゆっくり様子を窺いながら進みます。

でも漁師さんや釣り人何人かと挨拶しましたね。
全くの孤独じゃなくて気分的に助かったです。

そう言えば斜里側の知床五湖を歩いた時
フィールドハウスで見たビデオで
『掛け声をしながら行くと良い』と言っていたな。

『ほいほーい!』(←ビデオではこのように言っていた。実話。)


b0199097_16181066.jpg




目的地周辺、カモイウンペ川河口付近に近付いてきました。
右側奥に 見えるのは観音岩と言うそうで、
知床岬はまだまだまだまだ先。
泊まりがけでないと行けません。

もう、ホントに怖いので出来るだけ海側を歩くよね。

道中漁師さんとちょっと話せたけど「普通に出てくる」と言っていたもんね。


片道約20分、現地滞在30分程でひとまず仕事終了!


走ると追いかけてくるかもと思って、
急ぎつつ警戒を怠らず無事車まで戻ってきました。

雨でグチャグチャになったので、朝風呂!


b0199097_05493590.jpg



相泊港のすぐ南にある相泊温泉!


b0199097_05494415.jpg



階段も斜めってるし、足場が悪いですがとにかくお風呂に入りたい。


b0199097_05495152.jpg




案の定貸切!



b0199097_05495533.jpg



時々消波ブロックの上までザパーン!と飛沫がたっておりましたが、
シャッターチャンスを逃しました。

こちらのお湯は熊の湯と違って丁度良い湯加減。
どちらかというとぬるめに感じますがゆっくり浸かれます。
気持ち良かった!

朝イチのこれで仕事終了というわけではなく、
市街地でも仕事がありましたので一度ベースキャンプに戻ります。


b0199097_11592339.jpg



野営場周辺は通信状態も悪くないので、
タブレットで資料のやり取りも出来たりと便利な世の中です。

時折雨が強くなるのがムーでしたが、
あちこち用を済ませて問題なく作業終了。

と、思ったら写真の撮り損ねに気付いてガビーン!
明朝も崩浜です。


b0199097_05501127.jpg



羅臼温泉野営場周辺もヒグマが出る可能性がありますので
極力調理はしないで済ませます。


寝る前にトイレに向かうと炊事場にキツネ!


b0199097_05501541.jpg



おめーにくれてやるモンはねぇ!
大概にせーよぉ!と声をかけておきましたが、
帰ってきたらワタクシのテーブル付近を物色中でした。

油断も隙もねぇ!
俺だって食い物を残したまま席を外す程トンマじゃねーよ!
コリャ!と怒鳴ったら逃げて行きました。


野生生物との距離感について象徴的な出来事がありますので
貼り付けときまーす。
都会に住む人は読んでおいた方が良いです。









b0199097_16463544.jpg



つづく









.







[PR]
by gokubuto-rock | 2018-08-22 00:40 | キャンプ | Comments(0)