人気ブログランキング |
ブログトップ

極太☆日記

gokubuto69.exblog.jp

ROCK'N ROLL CITY Sapporo で暮らす極太ロックバンド『D.O.G』のベース&ヴォーカル中嶋繁樹が綴るどこか極細☆な日常

カテゴリ:キャンプ( 87 )


会社PCのモニター、消えた! shige☆D.O.G です!



連休を利用しまして、十数年振りに朱鞠内湖でキャンプして来ました。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12051861.jpg


23日の早朝札幌を出まして8時頃には現地到着しましたが、
湖畔に近いサイトは既にビッシリ。
グルリと場内を回って、好みの場所をキープ!
この作業に時間がかかると、思案している間にどんどん場所が埋まってゆきます。
そこはそれなりに年季が入っておりますので、我ながら好位置をキープ出来ました。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12030826.jpg


ここは料金も高くないし、車も入れられるし、
時間にもうるさくないし、スタッフも気さくで、とても気分良く遊べますね。
外遊びなんだから、他のキャンプ場も見習って欲しいですよ。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12131136.jpg


ロングスパンでハンモックをセット。
振り幅がスゴイ!



うりゃ!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_10021213.gif




びよーん



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13310990.jpg




先週位から、お坊ちゃまとクラスメイトの女の子が連休キャンプについて話をしていると聞いておりました。
その子の家もどこかに出掛ける予定でいるらしく、ウチは朱鞠内にしようと思ってると伝えると、
じゃあ朱鞠内で会えると楽しいね、といった話をしていたようでした。

ザックリ設営が終わったところで、とても広大なキャンプ場ですから
せっかく同じとこに来てるのに会えないと残念なので、妻がその子のお母さんにメールしたところ・・・

全くの初耳で仕事が入っていて連休キャンプする予定もない、と!

おいおい、どうなってんのよお坊ちゃま!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12222251.jpg


子供同士の話なのでどうだかですが、恐らくお坊ちゃまが勝手に気分盛り上がっちゃったと見たね。

車の中でも「もう来てるかな、会えるかな」と言っておりましたが・・・なんか不憫だなお前!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12274953.jpg


それにしても洞爺湖周りのキャンプ場今期閉鎖の影響か、朱鞠内もスゴイ混雑ぶりでした。



バスの運転手さんが「数十年ここを走っているけど、こんなに混んでいるのを見たことがない」と
ケラケラ変な笑いが出るほど混んでおったようです。


お坊ちゃま、楽しみにしていたルアー釣りに初挑戦。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12325455.jpg


ワタクシはちょっと投げれる程度のド素人ですが、
リールの扱いくらいは分かりますのでチョロッと教えて
ひたすらキャスティングの練習です。


そりゃ!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12352210.jpg



漁協のお兄さんに聞いたらこの時期この場所だとウグイくらいしか釣れないとか。
鱒やイトウも居る湖ですけども、ピクリとも当たらなかったようです。
何度でもガンバレガンバレ。




SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12401489.jpg



焚火でイモも焼きました。




SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12402077.jpg



なまらうまいのよ。




SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12402977.jpg



曇りや風が出ていたりで、ちょっと波が出ていたりが多かったですが、
隙を見てカヤックもチョコチョコ乗りました。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12433113.jpg


湖面をキックして遊んでたらズッコケてズブ濡れ。

それもまた楽し。



ついでにライフジャケットで浮かぶ練習です。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12462203.jpg



水を切って跳ねるボールがありまして、投げて遊ぶのが楽しいのです。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12442561.jpg


うりゃ~



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12472303.jpg


なまら漕がさりますけども!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12484092.jpg



朱鞠内はコインシャワーと宿泊施設にお風呂があるだけで、
そこだけちょっとあずましくない。
ちょっとベトついてきたので足を延ばして温泉です。




SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13074176.jpg


キレイだし、空いていたので、タイミング良くサッパリ出来ました。

13ROCK先輩がオススメしていたアレもゲットしました。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13082592.jpg


風蓮の道の駅へ向かう道すがら
天塩川にかかる橋を渡っていると・・・



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13103108.jpg


ムムム?


SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13105071.jpg


およよ?



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13121897.jpg

ネス湖のネッシーみたいな画像になってしまいましたが、鹿の川渡りに遭遇しました!

なにがというワケでもないですが、なまら得した気分です。




最終日にとてもコンディションが良いタイミングあったので、
お坊ちゃまとちょっと遠出してみました。




SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12501452.jpg


日本最大という広さのダム湖である朱鞠内湖。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12523729.jpg


のんびり1時間ちょっとですが、弁天島・中の島グルリ8の字コース!


レッツゴー!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12535862.jpg



弁天島と中の島の間を目指します。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12584562.jpg


意外とあっさり弁天島上陸!


お坊ちゃまのパドリングもかなり頼りになります。
ちょっと慣れてきたね。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_12595835.jpg


父は、とても楽しい。




SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13010623.jpg



中の島東岸。
珍しい色の小鳥が居りましたね。



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13020473.jpg


中の島西岸。
朽ちた樹木が「朱鞠内感」あります。
パドルをグッと前に押し出すパドリング。
カッコ良いぞ!



SWING! (朱鞠内キャンプ)_b0199097_13030681.jpg


弁天島東岸から雨竜だいダムが見えます。


虫取りもしたし、花火もやったし、夜の散歩や星空に流れ星も見えたし。
フルコースで楽しく遊びまくって大満足でした。

今度はお友達とも落ち合えたらいいね・・・・・(男泣)。


















.






















by gokubuto-rock | 2020-07-27 12:51 | キャンプ | Comments(0)

菓子折を持って謝罪に行きました。 shige⭐︎D.O.G です!



どういう訳か何なのか、
やたらお安く売られていたので
鉈買った。


朱は魔除け_b0199097_13500529.jpg


程良いサイズ。
鞘もカッコ良いぞ。


朱は魔除け_b0199097_13500744.jpg


キラリーン!


朱は魔除け_b0199097_13500916.jpg


片刃の鉈は柴刈りや比較的細い枝をブッタ切るのに良いらしい。


薪割りには向かないのかな。


朱は魔除け_b0199097_13514305.jpg


朱色のラインがこれまたカッコ良い。

安全祈願、魔除の意味があるそうな。

ブン回す道具なので紐が無いとすっぽ抜けて危険です。


朱は魔除け_b0199097_13515085.jpg


とりあえず切れそうにない太いヒモを付けてみた。


朱は魔除け_b0199097_13515374.jpg


色も好きだし長さをアレすれば悪くなさそうだけど、
なんか良さそうなのを考えよう。


あ、鉈は「ナタ」です。
誰か両刃の鉈、余してたら拾いに行きますので、
一声かけてから捨てて下さい!











.

by gokubuto-rock | 2020-07-17 12:49 | キャンプ | Comments(0)

遊ぶ為に仕事してるのに仕事忙しくて遊べないとかは、ナシ! shige☆D.O.G です!



金曜の午前中にガバッと仕事をやっつけまして早上がり。
美笛キャンプ場に行って来ました。



美笛は異常事態です。_b0199097_12383639.jpg


セミブローチ。



道内のキャンプ場はチラホラと今期閉鎖になっているところがありまして、
札幌近郊の水辺と考えますと美笛に集中するのはしょうがないワケなんですが、
密にならないように入場制限をかけたりもしているので、入れない人が続出しているようです。
金曜の閉門19時を待たないで入場制限がかかったりすることもあるとか。
今回は間に合いましたが、入れなかったらキャンプ難民です。 やーね。




美笛は異常事態です。_b0199097_12380786.jpg


今回試したかった蚊帳付きハンモック!

ちょど良い樹があるところは先客がおり入れなかったもので
片方はルーフキャリアに吊りました。

コツはいるけど快適に眠れて、楽しみ方が広がった!
イェイイェイ!


美笛は異常事態です。_b0199097_12381165.jpg


久々に登場のNALO4 GT。 かつては赤かったのに、年季が入ってかなり色褪せてしまったね。
チャックも調子悪いし。 前田君修理できないかな?


こう見ると広々使えていますけど、この後まわりを続々と囲まれて行きます。

この時既に湖畔はビッシリで、ねじ込むにはナカナカの勇気が要る様子でした。

我が家は元々湖畔に設営するつもりがないのでアレですが。


金曜はスルッと設営してチョロッと呑んで終了。

テントがコンパクトだと楽ちんです。 車の荷積みも余裕だし。

目一杯遊ぶつもりの土曜日に備えます。




美笛は異常事態です。_b0199097_12384631.jpg


だのに霧雨。

一日中霧雨。

ひたすら霧雨。

バカバカ。そんな予報だったかよ!?

ヤケクソでカヤック出しましたが、
お坊ちゃまも全然乗り気じゃなくて単独出航。
時々雨粒もデカくなったりですぐに撤収。

あーあ。


美笛は異常事態です。_b0199097_12392437.jpg


夜はカエルの大合唱だったので、近所の子供達と一緒にカエル探し。



美笛は異常事態です。_b0199097_13092895.jpg


これは楽しかった!


クワガタも小さいのを数匹見つけました。


霧雨でアクティブに遊ぶでもなくダラダラ呑みながらで早々に就寝。




日曜の朝、ようやく晴れました!

早朝カヤック!

お坊ちゃまは早朝クワガタ探しでやっぱり単独出航。



美笛は異常事態です。_b0199097_12385914.jpg


おはようサンシャイン! 風不死岳と樽前山!


美笛は異常事態です。_b0199097_12390818.jpg


雲に浮かんだ恵庭岳!



キャンプ場のシステムは気に入らない美笛ですが、
シチュエーションはやはり最高です。



美笛は異常事態です。_b0199097_12480146.jpg


最高に気持ち良かったですよ!



美笛は異常事態です。_b0199097_12490123.jpg


どうもちょっとだけエア抜けしている感がありまして
チェックしてみましたが発見出来ず。 ムー。



美笛は異常事態です。_b0199097_12474666.jpg


今回は近所の子供達とすぐ友達になって遊べたのが良かったっすな。



美笛は異常事態です。_b0199097_12475339.jpg


また会えるといいね。




それにしても美笛の入場システムはヤバいですね。
土曜の開門朝7時にはかなりの車が行列を作っている状態。
つまり、金曜の閉門19時以降に来て開くのを待ってる人達が大勢います。
キャンピングカーなら中で寝て待てるけど、それでも切ないよね。

挙句土曜の開門で一台毎に受付けするから入場にかなりの時間を要します。
土曜の朝に札幌を出発するパターンだと、何時に入れるか分からない感じ。
最悪入れないし。

そんな感じなので、我が家より先に来てテントを張っていた家族は
設営は終わっていたけど人も車も姿が無くて、
金曜の早い時間に設営だげ済ませて一旦帰宅した模様。
土曜日の午後に家族と現れてキャンプやSUPを楽しんでいましたが、
そこまでやるのか?!と。

多少遠出でも、もうちょっとノンビリ楽しめる方が良いんだよなぁ。

いつでも金曜日早上がり出来るワケじゃないしなー。

ヌ~。











.


by gokubuto-rock | 2020-07-06 12:38 | キャンプ | Comments(0)

大物じゃなくても大臣になれる人事って・・・・? shige☆D.O.G です!



気になっていて今さっきリサーチしたところ・・・・


ガックシ_b0199097_12072681.jpg


いやーん。


先週リリースされていた情報のようですが。


我が家のメインキャンプ場だので、悲しい。



うぅぅぅ。











.




by gokubuto-rock | 2020-06-18 12:20 | キャンプ | Comments(0)

帰宅したらマスクが届いておりました。どうすんのコレ。  shige☆D.O.G です!



週末は我が家的自粛解除で美笛キャンプ!


洞爺湖では閉鎖中や利用者数を制限しているところも多いようで、
水辺を求めるキャンパーはどうしても集まってしまうよね。

美笛も入場制限をかけていて、
ギュウギュウにならない程度の距離を保って設営出来ました。
遅れてきて入れてもらえなかった人も結構いたようですが。



美笛にGO!!_b0199097_12100988.jpg




テントのすぐそばまで鹿が寄ってきましたよ。



美笛にGO!!_b0199097_14013808.jpg



美笛にGO!!_b0199097_12061395.jpg




奥に小鹿もおりますの。





お友達のお孫さん、記念すべきキャンプデビューにも立ち会えて嬉しかった!






陽が出るととても暖かく、最高のシチュエーションでカヤックを楽しみました。




美笛にGO!!_b0199097_12103365.jpg



美笛にGO!!_b0199097_12101264.jpg


美笛にGO!!_b0199097_12100675.jpg


比較的浅いところでは魚が泳いでいるのが見えて楽しい。
素晴らしい透明度なのです。



でもお坊ちゃまはすぐに飽きて下船。



一人でオコタン辺りまで漕いでみようかと行ってみました。




美笛にGO!!_b0199097_12353479.jpg





結構いい感じで近付いたんですけども、
30分ちょい漕いだあたりで恵庭岳から吹きおろしの風が吹いてきて、
波も出てきたのでビビッて帰りました。 極細!


それでも1時間ちょいパドリングの良いトレーニングになりました。
キャンプ場に戻ったら肩甲骨あたりの様子がおかしかったですけども。 超極細。



美笛にGO!!_b0199097_12061272.jpg




美笛にGO!!_b0199097_12061790.jpg


普段だと近くに張ったテントの子供達とも一緒に遊んだり
ハンモックブランコでワイワイはしゃぐのですが、
さすがにそこは節度をもって自粛です。


炊事場やトイレにも消毒用のアルコールが置いてあって、
キャンプ場の受け入れ態勢も気を使っているのがわかりました。


ホームキャンプ場の仲洞爺も早くオープンしないかね。
オープンを躊躇するのは理解出来ますが、
利用者側もそれぞれ結構気を使って遊んでいるのを感じられたのでね。

そもそもキャンプ場で濃厚接触になる可能性ってどの程度なのかな?
あ、受付のおじさんおばさん達の方がリスク高いよな。
忙しくなっちゃうと色々疎かになる可能性もあるだろうし。

ム~だねぇ。
















.









by gokubuto-rock | 2020-06-08 12:58 | キャンプ | Comments(0)

訳あって二週間の禁酒に突入しております。 shige☆D.O.G です!



スノーシュー遊びがとても楽しかったので、
しぶとく山に入って遊んで参りました。


しぶとく遊ぶ_b0199097_12345833.jpg



定山渓はまだまだ真冬。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12283239.jpg



荷物運びも頼りになって来ました。


スノーシュー遊びは口実で、
新たに入手したタープの試し張りが密かな目的だったりするワタクシ。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12400267.jpg


良い感じ。
ムフフ。




しぶとく遊ぶ_b0199097_12330835.jpg



あてもなく山を彷徨ってみました。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12323933.jpg



ちょっとお疲れのようです。




しぶとく遊ぶ_b0199097_12333762.jpg



へばっております。


大きなカツラの木に何か面白そうな手が施されているのを遠くに発見したら、
ツルッと復活しておりました。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12433659.jpg


ハシゴがあると、登ってみたくなるよね。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12443137.jpg



でも高くて一番上までは行けませんでした。
意気地なし。
左側に写っている幹を抉られた木は
鹿の角でゴリゴリ擦られたんですと。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12294889.jpg




遊んだらお腹が空きます。

久々に登場機会を得た、岩鋳スリット入りジン鍋。



しぶとく遊ぶ_b0199097_12305384.jpg



とても美味しゅうございました。


帰りにホテルの日帰り温泉に寄ったのですが、
あまりに空いていてアングリ。
入る分にはあずましかったですが、
やっぱ心配になっちゃうよね。

でもホテルのお姉さんがちょっとしたお菓子をくれたり
対応がいつも以上に丁寧で、そんな頑張りにグッとくるものがありました。
頑張れ万世閣!

アレコレ気を付けて慎みつつも、
気分良く遊ぶのは自粛するつもりも無く、
次の週末もイケるんじゃないのかな?
連休だし。








.

by gokubuto-rock | 2020-03-15 16:05 | キャンプ | Comments(0)

初縁酒場を決めてきました!  shige☆D.O.G です!


11月1日、お坊ちゃま開校記念日でお休みという事で!
仕事をアレしてキャンプに出掛けておりました。


秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11333967.jpg


由仁町にある古山貯水池オートキャンプ場。
11月4日でクローズということで、それまでたっぷり3泊です。


オートサイトは週末予約で埋まっていたので
フリーサイトのすみっこに設営!


昔はお盆過ぎたらどこもガラガラだったけど、
ここんとこどこも秋キャンプを楽しむ人が増えていますね。



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11334453.jpg


紅葉は時期を過ぎていましたが、遊歩道を歩くととても気持ち良い。



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11363286.jpg


どんぐりが根を張っているのを発見!



先っぽから出てくるのを知らなかったので、ほえーとなりました。
知らないことがたくさんあるね。



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11334711.jpg


ここのキャンプ場は薪割り体験が出来るように
沢山の丸太が用意されていて、なんと使い放題!

トイレもキレイで、炊事場ではお湯も使えるという設備の充実っぷり!

レンタルのキックボードも300円ですが、いる間中使って良いという喜び価格。
4日間たっぷり乗って遊んでおりました。


秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11343256.jpg


特に何をするというわけでもないのですが、
何もせずにのんびり過ごすというのが楽しいんです。

ハンモックでユラユラしたり、天気が良かったので夜は星空が素晴らしかったです。
人工衛星もいくつか発見したり。




秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_13495744.jpg



地味ですが笹舟レースが楽しかったっすな!

コースを阻む枯葉を棒っこで除けて流れを良くするという
これまた地味な作業も楽しかったし。

風で舞う落ち葉をキャッチするという遊びも楽しい。

つまり、主体性があれば何をしてても楽しいというアタリマエ。



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11371726.jpg


北海道のキャンプ場は通年営業している数箇所を除いて
ほぼほぼクローズとなりましてシーズンオフ。
でも装備もソコソコ揃ってきたし、お坊ちゃまも大分逞しくなってきたので
この冬は雪中テント泊に初挑戦したいな、と。



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11342585.jpg


3日の夜は気温氷点下までシバレましたが
余裕で寝られたのできっとイケルでしょう!



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11342864.jpg


最近はワンポールの三角テントが人気のようで、
今回も10張りくらい居たのではなかろうか?



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_14232066.jpg


パトロールと称して色んな道具を見て回るのも楽しみの一つ。

我が家は椅子とテーブル、焚火台を自作していますが
色々道具のアイデアを頂いてあんな道具があったらいいかも・・・と
思いを巡らすのもあー楽しい。



秋キャンプ、ひとまず〆!_b0199097_11343240.jpg


冬キャンプも楽しみだし、春になったらカヤックも楽しみだし、
自転車でお坊ちゃまと洞爺湖一周の目標もあるし、まだまだ死ねません!












.

by gokubuto-rock | 2019-11-05 12:46 | キャンプ | Comments(0)

ストーブ、点火しました!  shige☆D.O.G です!



台風19号で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

地球環境の変化や環境問題、災害への備えや、
あれだけ事前に注意喚起されていた報道等に対して、
果たして我が身の事として行動出来ただろうかなど、色々考えらさるところです。



仲洞爺_b0199097_18531459.jpg



幸い北海道は直撃を免れましたので、
週末は我が家の日常でありますキャンプに出掛けておりました。



仲洞爺_b0199097_12211192.jpg


峠や湖畔は紅葉も進んでいましたね。



仲洞爺_b0199097_12210743.jpg


端の方に陣取ってゆったりでしたが、炊事場やトイレに近いエリアは
ナカナカの混雑でした。
台風の影響で少々風が強い週末でしたが、道産子キャンパーは逞しいです。




仲洞爺_b0199097_18505258.jpg


火遊び坊主。



仲洞爺_b0199097_18531724.jpg



場内に栗の木があって、栗拾い。



仲洞爺_b0199097_18505982.jpg


拾えたのは小振りだったけど、地元の友達がデッカイ栗を持って来てくれました!
パンを買いに行った『らむやーと』でも分けてもらったり、
受付のおばちゃんがアレしれくれたりと、栗だらけになりました。



仲洞爺_b0199097_12211191.gif


喜びの栗坊主。



仲洞爺_b0199097_12215036.jpg


夜は焼き栗。

食べ物で昔の記憶が蘇る事の少ないワタクシなのですが、
久々に食べた焼き栗で北桧山の爺さん婆さんを思い出しました。

土間のある古い平屋の薪ストーブで父が焼いてくれた。

もうみんな居ないけど、シミジミとした良い時間でした。

帰宅してからやってみた栗の素揚げがとても美味しかった!



仲洞爺_b0199097_12210569.jpg



ランタンスタンドを忘れたので、現地調達!



仲洞爺_b0199097_22355287.jpg


風が止むのを見計らってカヤックトレーニング!


だのに大した漕ぎもしないで水草漁師。



仲洞爺_b0199097_12241698.jpg

ガブ鳥もまた来てましたね。


仲洞爺_b0199097_12214702.jpg


水中眼鏡で足側を観察しております。



仲洞爺_b0199097_12241454.jpg


来年は中島まで冒険してみようかしら。



仲洞爺_b0199097_12241965.jpg



道内のキャンプ場はぼちぼちクローズするところもありますが、
我が家は昨年の地震後に『防災名目』として購入したゴツイ寝袋がありますので
もうちょっと秋キャンプを楽しもうと思っています。



















.



by gokubuto-rock | 2019-10-16 12:57 | キャンプ | Comments(0)

リヤカーで傾斜を降る時は上に居ないと轢かれますよ!  shige☆D.O.G です!



秋キャンプの良いところは、暑過ぎず寒くも無く。


楽しみひとそれぞれ_b0199097_06101415.jpg


お盆を過ぎたら北海道のキャンプ場はスカスカ。



楽しみひとそれぞれ_b0199097_06101625.jpg



だった筈だのに!



楽しみひとそれぞれ_b0199097_06130275.jpg



そこにそのデカイの捻じ込むのかい!? 
女子3人組、緑のレイサ6!


でもまあ仕方無いか、というくらいの混雑具合でしたね。



セッティング位置もテクの内な我が家は
それでもそれなりのゆったり空間を、そこはかとなくキープ。



楽しみひとそれぞれ_b0199097_06102988.jpg



反対側のお隣は恐らく30代男性お一人様キャンパーの、
雑誌に出てくるようなオサレ道具セット!

目指すところというか趣味の世界はひとそれぞれですが
キメキメも過ぎると入り込む余地が無くなって女子も付き合い辛いのかと
余計な事を考えてしまいます。



楽しみひとそれぞれ_b0199097_06101677.jpg



あまり出会う事のない同車種を盗撮。
タイガースメルがプンプンします。

道具や車やスタイルを眺めるのも楽しいんだよね。

すぐ近くに設営したのは姫路ナンバーのハーレーおじさんと
ランドセルをサイドバッグにしたスズキ小型バイクの
ショートパツキンの女の子。

同じ型の色違いソロテントを向かい合わせに張って、
間はブルーシートのタープで囲った旅慣れたスタイル。

きっと親娘だね。

・・・違ったらどういう関係?

・・・てな事を勝手に勘繰るのも下世話で楽しい。













.




by gokubuto-rock | 2019-09-17 23:12 | キャンプ | Comments(0)

何らかの毒虫にヤラレ左脹脛がヤバイ。 shige☆D.O.G です!


妻の骨折がありまして、今年の夏休みキャンプは断念も覚悟しておりましたが、
なんとなく足が着ける状態まで回復。
トイレが松葉杖で行ける距離や段差をアレすれば行けんじゃねーの?と。

設営撤収はオレとお坊っちゃまに任せとけぃ! と出掛けてしまいました。


お盆キャンプ旅_b0199097_08431816.jpg


まずは第一目的地、黒松内の叔父さん宅へ向かいます。 
天気も良く、気持ちの良い日本海ドライブ!


お盆キャンプ旅_b0199097_08415918.jpg



黒松内の道の駅で大人気のピザ。 なまらうまい。



お盆キャンプ旅_b0199097_08432486.jpg


温泉も混み過ぎていなくてよろしいのです。



お盆キャンプ旅_b0199097_08425084.jpg


搾乳の見学も至近距離!


お盆キャンプ旅_b0199097_08425240.jpg



放牧へ向かう牛。



お盆キャンプ旅_b0199097_08425338.jpg


珍しい人が居ると先頭が止まってしまい渋滞が起きます。
邪魔するの、やめれ。



お盆キャンプ旅_b0199097_08425439.jpg


霧雨模様だったので叔父さん宅に泊めてもらいました。


翌日、長万部に移動してキャンプ設営!


お盆キャンプ旅_b0199097_08434897.jpg


長万部公園は3度目くらい。
この川沿いのサイトに張った事が無かったですが、
思いの外良かったっすな。

町に温泉もあるし、買い物も困らないし、サンミート木村もあるし。


お盆キャンプ旅_b0199097_08445245.jpg



あ、そう言えば木村店長のブログで気になっていた川瀬牧場にも行ってきました。



お盆キャンプ旅_b0199097_08432244.jpg



さすが木村店長。
「いまさっきサンミート行ってきたんだ!」と言っただけで
可愛らしい女性(奥様でしょうか?)がアイスをアレしてくれました。

その方の話を総合すると、木村店長は長万部のファッションリーダー的ポジションを確立して
不動のものとして居るらしい。 サスガです。

そんな事より、アイスもチーズもなまら旨いですココ!

ちょっとお得なワケありラクレットを購入して
フライパンで溶かしたチーズをパンに乗せて朝食で食べましたが、もう!!!



数年前に駅前でしつこく追いかけ回されて深い心の傷となっている
まんべくんへの復讐を果たしたいお坊っちゃまでしたが、今回は出没しておりませんでした。



お盆キャンプ旅_b0199097_08435262.jpg


焼きポテチ



お盆キャンプ旅_b0199097_08435575.jpg



うまそうです。



お盆キャンプ旅_b0199097_08445400.jpg



サンミートのサガリ。 味付けが甘めなので胡椒を効かせると好みになる。
肉質は申し分無し。


お盆キャンプ旅_b0199097_08445586.jpg




2泊しましたが、2日目が気温も上がって最高でしたね。



お盆キャンプ旅_b0199097_08492824.jpg


夏です!



お盆キャンプ旅_b0199097_17164029.jpg



お盆キャンプ旅_b0199097_08445989.jpg


川遊び最高に気持ち良かった!


お盆キャンプ旅_b0199097_08480217.jpg


魚も掬ったった!



お盆キャンプ旅_b0199097_08480494.jpg



暑かったのはこの時だけで、長万部の夏は終了したようでした。
即撤収!





お盆キャンプ旅_b0199097_08480863.jpg




帰りに寄り道したい場所があったので、ニセコパノラマライン経由!




お盆キャンプ旅_b0199097_17180496.jpg



温泉雪秩父。とても良い。



お盆キャンプ旅_b0199097_16490423.jpg


神仙沼レストハウス!
久々に石塚兄に会えたのが良かった。
ソフトクリームも旨かった!

ここのソフト、倉島牛乳を使っていると書いたあったけど、
叔父さんとこの牛乳は倉島に出してると言ってたな。

色々繋がった! 


怪我人の妻を駐車場に残し、お坊っちゃまと二人神仙沼へGO!!



お盆キャンプ旅_b0199097_17164370.jpg



1km程の木道を歩きます。



お盆キャンプ旅_b0199097_17170130.jpg



木々のトンネルを抜けると・・・



お盆キャンプ旅_b0199097_17170871.jpg



スカッと開ける!



お盆キャンプ旅_b0199097_09131089.jpg




なんか生意気。




お盆キャンプ旅_b0199097_09143405.jpg


到着!



お盆キャンプ旅_b0199097_09131392.jpg




沼よりトンボが気になります。




お盆キャンプ旅_b0199097_09143839.gif


また行きたいですね。


共和町の直売でトウキビとスイカを買って、
これが大当たりでした。 大特価だし。 幸せ。


帰宅後せっせと後片付け。
お坊っちゃま大活躍。


ふぅ〜とひと息つく暇もなく盆踊りに出動!



お盆キャンプ旅_b0199097_09131462.jpg


音が聞こえるとたまらず走り出すお坊っちゃま。
タフだね。


お盆キャンプ旅_b0199097_09151587.jpg


お盆キャンプ旅_b0199097_09135109.jpg


お盆キャンプ旅_b0199097_09151621.jpg


と、いった夏休み終盤をのんびり過ごしております。














.



by gokubuto-rock | 2019-08-16 09:40 | キャンプ | Comments(0)